Iloiloやってこう

アクセスカウンタ

zoom RSS 使ってみるとおもしろい。 〜Windows MultiPoint Server〜

<<   作成日時 : 2011/07/12 17:35   >>

トラックバック 0 / コメント 0

学校にWindows MultiPoint Serverが導入された。
http://www.microsoft.com/japan/windows/multipoint/default.aspx

うちの環境では1台のサーバPCを7台分の端末PCとして使っている。そのサーバPCが7台あるから、都合49台分ととして使える。これなら、1クラス全員が利用できる。座るところがめっちゃ狭いけど。
画像


さらに、先生用の管理PCが1台。これがなかなかおもしろい。
@生徒の端末(クライアント)全てをモニターできる
 変なアカウントでログインしてたり、授業と関係ないことをしているとひと目でわかる。
A生徒の端末に割り込んで、先生が端末を操作できる
 生徒が操作をわからない場合でも、こちらから対象の端末を操作できるのでやり方を教えたり、代わりにやってあげたりできる。
B個別にファイルの収集・配布ができる
 個人個人が作ったファイルを収集したり、こちらが個別に配りたいものを転送できる。
C強制的に操作を中断できる
 説明したいときに生徒が話を聞かなかったりしたら、強制的に画面をブラックアウトさせて、操作を中断させられる。画面を切っただけなので、作業中のアプリケーションはそのまま動いていて、作業中のファイルが消えたりはしない。

やっぱり、生徒が何をしているか見えるのが大きい。普通のPCだとモニターの後に立つと画面が見えないし、前に立つと生徒の顔が見えないというジレンマがあるが、これだと聞いてるふりして遊んでいるのも見つけられる。

問題点はこれから使っていくうちにおいおい出てくるかな。
free counters

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文


Twitterブログパーツ
Twitterブログパーツ

マイリンク

使ってみるとおもしろい。 〜Windows MultiPoint Server〜 Iloiloやってこう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる